iPadを購入してから約1週間。やっと、iPadをほぼ使いこなすことができるようになりました。また、iPadの長所や短所も目につくようになりました。ここでは、iPadにほしいけど、できない機能を列挙しておきたいと思います。

(1)Flash Playerが再生できないこと
 NHKオンデマンド、テレビ局のニュースサイトの動画画面を再生することができません。他にも、Flash Playerを使っているサイトはけっこうたくさんあります。この問題をぜひ早急に解決してほしいものです。
(2)YouTubeの動画をブログに挿入することができないこと
 iPadでは、YouTubeの画面を再生させ、「共有」ボタンを押しても、画像の固定URLが表示されません。現状では、PCからYouTube画面を貼り付けるという措置をとっています。PC環境にないときには、これができないのが残念。
(3)iPadでブログを書くのが面倒
 私の書いているlivedoorでは、HTMLモードでしか、iPadから投稿するすべはありません。それも、投稿画面に直接書き込むのではなく、テキストエディタを介して、はりつけるという手間がいります。これは、livedoor側への要望になります。改善をお願いしたいところです。
(4)iPadとPCの同期には、ケーブルでつなげなくてはできないのは不便
 もしかすると、ワイヤレスでつなげる機能があるのかもしれませんが、残念ながら知りません。

 いまのところ、これ以外にはとくに不便を感じていませんが、将来への不安材料はいくつかあります。

(1)もっと高機能、魅力的な機種がアップルや他社から発売され、そちらに乗り換えようとした場合、せっかくためたコンテンツを移行できるかが不安
(2)もし落としたりして、iPadがこわれてしまった場合、膨大なコンテンツを復旧できるのか、不安

 したがって、当面の間は、PCとiPadを併用するという体制が続くでしょう。その場合、持ち歩くPCは、600g台以下が目安になります。該当する機種というと、SONY  Vaio Xくらいでしょうか。来年最大の買い物は、このモデルになるかもしれません。SONYからiPadをこえる機種が発売されたら、そちらに乗り換えるかも、、、(*゚∀゚)っ