毎日新聞が実施した最新の世論調査によると、TPPについて、参加すべきかどうか、「わからない」という回答が39%にのぼった。実際、これほど賛否のわからない問題も珍しいのではないだろうか?私もさっぱりわからない、、、。首相がどのような「政治決断」を下すのか、注目したいところだ。

毎日新聞は5、6両日、全国世論調査を実施した。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の交渉について「参加すべきだ」が34%で、「参加すべきではない」(25%)を上回った。ただ、「わからない」も39%に上った。(毎日新聞2011年11月7日